ご予約・お問い合わせ 0585-45-2336
にこ歯科医院
メニュー

診療案内

虫歯治療Caries

虫歯について

虫歯について

虫歯は、ミュータンスと呼ばれる細菌が糖を利用して酸をつくることによって、歯が溶けて穴があく病気です。虫歯初期では、自覚症状もなく痛みもありませんが、進行するにつれ歯の表面のエナメル質だけでなく、象牙質から歯髄(神経)に広がります。虫歯が広がり歯髄に達すると、細菌により神経が炎症が起こすため激痛を伴います。そのまま放置すると、健康な他の歯にも影響を与える場合があり、治療期間も費用もかさみますので、早期の治療をお勧めしております。

虫歯の進行と虫歯治療

虫歯の進行には5つの段階があり、患者様の状態に応じて治療方法も異なります。虫歯は、歯を削り詰め物やかぶせ物をすることで、虫歯の進行を止めることはできますが、失った歯は自然再生することがありません。当院では、できる限り「削る量を最小限に、抜かない、神経を取らない、今の歯を大切にする」という考え方をモットーに、できるだけ痛みの少ない虫歯治療を行っております。まずはご相談ください。

  • C0
    C0 最初期

    穴が開く前の「最初期」の虫歯です。溝の部分に茶色い着色が見られることがあります。
    この段階のうちなら、歯を削ること無く治療を終えることができます。

  • C1
    C0 最初期

    表面のエナメル質まで虫歯が進行している状態です。ほとんど痛みが無く、虫歯に気づかないケースもあります。
    虫歯になったエナメル質の部分だけを削り、詰め物をするだけの簡単な治療で済むため、麻酔をしなくても痛みはほとんど伴いません。

  • C2
    C0 最初期

    象牙質まで、虫歯が進行している状態です。冷たい飲食物が歯にしみたり、痛みを伴ったりします。
    虫歯になった部分だけを削り、詰め物をする処置を行いますが、削る歯質が多いようなら、全体を被せ物で覆うケースがあります。

  • C3
    C0 最初期

    歯髄まで虫歯が進行している状態です。
    さらなる細菌の侵入や、歯根外への感染、痛みを防ぐために歯髄を取り除き、きれいに消毒した後、
    根尖孔(歯根の先にある歯髄の出入り口)までを完全に薬で塞ぎ、歯根の内部と外部とを遮断します。
    歯根の治療を終えたら、被せ物の処置を行います。

  • C4の治療
    C0 最初期

    歯冠部のほとんどが溶け、歯根だけが残っている状態です。既に歯髄が死んでいるので、強い痛みはありません。
    ここまで来ると、歯を抜いて、傷の治りを待ち、入れ歯、ブリッジ、インプラントなどで失った歯を補います。

  • C0 最初期
  • C1 初期
  • C2中期
  • C3 後期
  • C4 末期

ご予約について

初診にかかわらず、「お電話」または「インターネット」にて、ご予約を承っております。
ご予約がなくても受診することができますが、待ち時間が長くなる可能性がございますので、予めご了承ください。

痛みが非常に強い場合など、緊急の場合は遠慮なく受付にお申し出ください。

にこ歯科医院

一般歯科

小児歯科

矯正歯科

歯科口腔外科

0585-45-2336

岐阜県揖斐郡池田町八幡1583-1
(勝野書店隣)

診療時間
  9:00 - 13:00×
15:00 - 19:00×

休診日 日曜・祝日

▲ 14:00 - 17:00

上に戻る

Web診療予約